FC2ブログ

高尾山~かどや

2019092900.jpg




まだまだ夏な感じの暑さが続いております。

ほんとはシャキッと澄んだ秋空の中、
高い山に行って眺望を満喫したいところではありますが
本日も天候が優れません。



2019092901.jpg

定番です。


2019092902.jpg

説明は要りませんね。


2019092903.jpg

倒木があるとかで6号路入口閉鎖中。
病院脇を抜け、入山します。


2019092904.jpg

沢沿いの路を越えたあたりで登山道に合流します。


2019092905.jpg

そして一号路の一段下の三号路を歩いてみます。
これだけ幾度も来ていて、もしかしたら初めてかな?という感じです。


2019092906.jpg

一号路や六号路に比べ、傾斜は緩いですが
距離的にはかなり巻いている感じのルートでした。

個人的な好みはやっぱり
山らしさを感じられる稲荷山ルート、
参拝路である一号路、
小さな滝と沢のある六号路、の順ですかね。


2019092907.jpg

山頂着。


2019092908.jpg

曇り&雨予報だったので人かなり少なめです。


2019092909.jpg

2019092910.jpg

それでも雲間の青空の先に富士山が見えました。
上々です。


2019092911.jpg

彼岸花の群生。
確か有毒な花だったような。


2019092912.jpg

急ぐ必要もないので城山にて大休止。


2019092913.jpg

茶屋のなめこ汁。
旨し。


2019092914.jpg

カレー好きのY君は茶屋のカレー。
山で食えばこれもまた旨し。


2019092915.jpg

情報が発達しているため、予報が優れないと露骨に人出が減ります。


2019092916.jpg

彼岸花の別名、曼珠沙華。
植物には全く詳しくありませんが、昔、とても好きだった
山口百恵さんのアルバムのタイトルがこれで、
どんな花か気になり調べたことがありました。


2019092917.jpg

木漏れ日が気持ちいいです。


2019092918.jpg

明王峠で別ルートを歩いていた仲間と合流し、
かどやへ向け足を早めます。


2019092919.jpg

眼下に相模湖。
ここで予約を入れるのが最近のルーティーンです。


2019092920.jpg

与瀬神社にて本日の安全を感謝。


2019092921.jpg

下界は9月末とは思えない夏模様でした。


2019092922.jpg

天気予報大外れのビール日和。


2019092923.jpg

鳥居をくぐって、中央道を横断し階段を下り
汗を拭って着替え。


2019092924.jpg

ゴールです。


2019092925.jpg

乾ききった身体はバツグンの吸い込み。
かっちりやりました。



2019092926.jpg

2019092927.jpg

2019092928.jpg

2019092929.jpg

2019092930.jpg
スポンサーサイト



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: