FC2ブログ

軍刀利神社~生藤~陣馬~かどや

2019050500.jpg




長すぎるゴールデンウイークは連日高速渋滞の模様。

車はやめて、電車で、ほぼガラガラであろう登山道を歩きに行きましょう。

本来であれば上野原駅でバス待ち30分をして登山口へ向かうところでありますが、
4人での山行でしたので、タクシーで入れる限りのところまで行ってもらいました。


2019050501.jpg

軍刀利神社登山口より出発。


2019050502.jpg

本来のバス待ち30分、到着バス停から登山口までの徒歩30分の
合計1時間位が節約できた感じでしょうか。


2019050503.jpg

勝利の神様にして、県では有名なパワースポットだそうです。


2019050504.jpg

こちらが奥の院のようです。
さらに上の山宮が笹尾根上にあり、そこを目指して登って行きます。


2019050505.jpg

男坂と女坂の選択で、前者を選びましたが、かなりのレベルの急登でした。


2019050506.jpg

誰一人歩いておりません。
振り向くと落ちてしまいそうな斜面をじっくりこらえて歩みを進めます。


2019050507.jpg

山宮に到着。


2019050508.jpg

笹尾根上にあるので、もしかしたら以前に
通過したことがあるような、ないような・・・

背には富士山が望め、パワーがみなぎります。


2019050509.jpg

笹尾根歩きは富士見の道中と言われてますが
その言葉通りだったのはこれが初めてです。


2019050510.jpg

三国山。


2019050511.jpg

ここも富士見の休憩ポイントなのでベンチが置かれています。


2019050512.jpg

生藤山、のはずが、会話に夢中で分岐を見逃し、
不本意にも山頂を巻いてしまいました。


2019050513.jpg

和田峠から陣馬山頂への長い階段。


2019050514.jpg

日差しがこたえます。


2019050515.jpg

子供の日仕様の陣馬山着。


2019050516.jpg

ふかふかの芝生で
適度な春風と日差しを浴びながらゆっくりランチ。
ビールでも飲んで昼寝できたら最高なシチュエーションでした。

さ、あとはどんどん下って、かどやで飲みましょう。


2019050517.jpg

陣馬~明王峠 はいつもの賑わいでした。


2019050518.jpg

大平小屋手前を右にきれ、
人少なく、ジャングルチックな貝沢ルートで下山します。


2019050519.jpg

相模湖駅前かどやに無事到着。

2時間以上飲んでしまったため、
中央線で目覚めると二日酔い状態になってました。


2019050520.jpg

2019050521.jpg

2019050522.jpg

2019050523.jpg

2019050524.jpg


スポンサーサイト



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: