FC2ブログ

富士山(馬返し~6合目)・春

2018060300.jpg
!(^^)!吉田ルート六合目より望む富士五湖方面




梅雨入り前の貴重な晴れ日、
3人で富士山麓を歩いてきました。


2018060301.jpg

入谷発、4時。
確かなる青空が広がってます。


2018060302.jpg

5:30 吉田口馬返し駐車場到着。


2018060303.jpg

静かな山歩きが楽しめそうです。


2018060304.jpg

祓所。


2018060305.jpg

新緑と青空、大好物です。


2018060306.jpg

コメツガの新芽が眩しいですね。


2018060307.jpg

倒木がそちこちにあり、中には画像のように
登山道を完全にふさぐものもありました。


2018060308.jpg

山開き近いのでしょう、
仮設トイレも設置されてました。


2018060309.jpg

三つ峠越しに八ヶ岳の姿が望めます。


2018060310.jpg

幾度か来てますが、来るたびに
昔の建物が徐々に崩壊していくのを如実に感じます。


2018060311.jpg

この大きな倒木なんかは、まだ倒れたばかりのようでした。
計り知れない強風が吹いたんですね。


2018060312.jpg

雪を被った山頂が覗くと5合目佐藤小屋です。


2018060313.jpg

働く自動車、貴重なキャタピラ交換作業のようでした。


2018060314.jpg

今日も六合目をゴールとします。


2018060315.jpg

日蓮宗のお堂。


2018060316.jpg

そして六合目近くなると火山特有の砂礫。


2018060317.jpg

そしてバツグンの眺望と青空。


2018060318.jpg

さー、飯だ。


2018060319.jpg

今日のゴール。


2018060320.jpg

逆光、なおよし。


2018060321.jpg

安全指導センター(もちろんまだ閉鎖中)前
をお借りしてゆったり昼食。


2018060322.jpg

モンベルの水筒初試し。
朝入れたお湯で、ホントにカップ麺ができました。
夏場はガスを持参せずに登れそうです。
買って良かった。


2018060323.jpg

昼寝できるほど微風で麗らかな陽気でした。


2018060324.jpg

1時間以上もゆっくりしちゃいました。


2018060324a.jpg

山頂、近そうなんですがね。
八合目から先は近くて遠い、魔の高山病地帯です。


2018060325.jpg

下山しましょう。


2018060326.jpg

働く自動車、ジャッキアップ中。


2018060327.jpg

佐藤小屋さんデッキより。


2018060328.jpg

木漏れ日が眩しい下山道、軽く足首捻っちゃいました。
一昨年の大捻挫以降、どうも右足首がぐらぐらするんです。
これが”捻挫が癖になる”ということなんですかね。


2018060329.jpg

本日も無事安全ありがとうございました。


2018060330.jpg

この時間なら渋滞大丈夫でしょう。


2018060331.jpg

さ、帰って旨いビールを飲みましょう!


2018060332.jpg

2018060333.jpg

2018060334.jpg




早い時間に帰宅したのですが、飲み終わったのは22時過ぎ。

今日もおっさんの休日は長くて濃かったです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: