FC2ブログ

三つ峠からの、やっぱり高尾

2017021200.jpg


本日は優美な富士山を観に、三つ峠山に行きました。


2017021201.jpg

山は当然マイナス気温。
寒いのでソロになるかと思っておりましたが、
先輩が同行して下さることとなり、
全行程雪なので最短でゆっくり歩ける裏側の登山口目指し、
クルマを走らせました。


2017021202.jpg

ノーマルタイヤ不可の山道でしたが駐車場には到着7時頃で
10台程度の登山者あり。
皆さん勤勉ねぇ~


2017021203.jpg

「こりゃ迷うことなく、ここから往復アイゼン歩きですね!」
「あ、あ、あ、アイゼン忘れた!」

・・・あります、そういうこと。


2017021204.jpg

安全第一です。

今回は入口調査ということで、
気を取り直して雪の心配のないところでも歩きましょう。


2017021205.jpg

ということで、名残惜しくはありましたが
登山口タッチ&ゴーで河口湖インターから東京方面へ向かいます。


で、着いたところはまたまたの高尾山です。


2017021206.jpg

停めた駐車場に戻らねばならないので、普段はあまり行かない
南高尾山稜の周遊としました。


2017021207.jpg

日差しが暖かです。


2017021208.jpg

青空の下、向う岸に高尾山が見えます。


2017021209.jpg

こちらはいつものメジャールートに比べ、
歩いている方の年齢層が少々高めです。


2017021210.jpg

小さなアップダウンが連続し、意外にきついです。


2017021211.jpg

2017021212.jpg

榎窪山 430m。


2017021213.jpg

西山峠。


2017021214.jpg

津久井湖と雪化粧した存在感ある丹沢山塊。
丹沢方面、今日はやけにヘリの往来がありました。
帰宅後調べると青根側で遭難が3件相次いだとのこと。

気を付けましょう。


2017021215.jpg

大洞山 536m。
まだまだです。


2017021216.jpg

大垂水峠の車道をを跨ぎ、


2017021217.jpg

学習の歩道へ。


2017021218.jpg

ひと登りしてひと巻して、
いつもの高尾山メインルートへ。


2017021219.jpg

丹沢&富士。
午後は眺望が今一です。


2017021220.jpg

いつもの階段を逆に。


2017021221.jpg

日なたで乾いた稲荷山コースで下山。


2017021222.jpg

毎度の猿親子に礼を言い下山完了。


2017021223.jpg

2017021224.jpg

2017021225.jpg



飲み屋の開店時刻にぴったりに帰宅。

三つ峠は雪のあるうちにリベンジしましょう。



2017021226.jpg



2017021200a.jpg


--------------------------------------------------------
◇本日のデータ(2017/2/12)
所要時間(休憩とおにぎりタイム含む):約6時間23分
登山口:南高尾登山口
面子:2名
天気:晴れ
--------------------------------------------------------








□ ホクリツ電機 web shop


にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

登山・キャンプ ブログランキングへ
スポンサーサイト



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: