FC2ブログ

山初

2014011200.jpg



寒さに負けて冬眠してたら
冬はただつまらない季節になってしまいます。

天候は晴れ。
だから早起きして、鞭打ち、山に行きましょう。
昨年の初山は正月休みに雲取でした。

今年は基本に立ち返り、電車でゆったり高尾へ行って来ました。

2014011201.jpg

いつもの各停始発はやめ、中央特快始発で高尾、
京王に乗り換え高尾山口から若手ご近所隊員と二人で歩きました。

2014011202.jpg

寒いので今日も陽射しのある稲荷山コースからスタートです。

2014011203.jpg

何とも快適な歩きなれた道です。

2014011204.jpg

途中の展望休憩ポイントからは
新宿の向こうにスカイツリーも目視できました。

2014011205.jpg

山頂着。
清々しい青空が広がっています。

2014011206.jpg

富士山がとってもキレイに見えました。
のんびりしていると人が湧いてきそうなので、
水分補給をし、さっさと奥高尾方面に向かいます。

2014011207.jpg

皆さん脇の霜柱の撮影に熱心でした。
私も真似してパチリ。

2014011208.jpg

一丁平着。

2014011209.jpg

こちらのウッドデッキからの富士も素敵でした。

2014011210.jpg

城山にておにぎり、なめこ汁とみかんを補給。

2014011211.jpg

小仏にて、今日のおとぼけファミリー。

2014011212.jpg

景信にて早すぎるお疲れ様セットを補給。
重ねておにぎりも補給。
とにかく腹が減るんです。

2014011213.jpg

こちらからも八王子から新宿、富士山と一望。

2014011214.jpg

今日もとっても混んでいる景信山。
中高年の皆さんにいつもこれ程までに支持されるワケや如何に?


スッカリ体が冷えるほど休んでしまったため、
ピッチをあげて、樹林帯を粛々行きます。

2014011215.jpg

明王峠茶屋(休業中)にていつものように
”ぼけたらあかんで・・・”を拝読する。

ここからいつものルートなら陣馬山頂へ向かうところですが、
今回はお初となるJR相模湖駅へ下るルートをとります。

距離的には
明王峠-陣馬山頂-陣馬高原下バス停
の行程と変わらないようです。

こちらのコースにそれた途端、人気が全くなくなりました。

2014011216.jpg

道中で一瞬、舗装路を横切り、

2014011217.jpg

再度植林帯へ入ります。

2014011218.jpg

新しめの情報のようです。
既に熊は冬眠していることでしょう。

2014011219.jpg

耳がキーンとするほどの静寂ですが、
道標は明確なものが多々あります。

2014011220.jpg

大平小屋(跡)がありました。
かつては営業していたんでしょうね。

2014011221.jpg

上部はぬかるんでいた場所がいくつもありましたが
中間部は中々の急勾配でしたが歩きやすい道でした。

2014011222.jpg

ゴール近くになると、
水面がキラキラ輝いている相模湖に向かって
下っているのがわかります。

2014011223.jpg

下山終了。
与瀬神社境内を経由します。

荘厳な雰囲気ある古い社です。

2014011224.jpg

初詣の頃には相当の参拝客が訪れたことでしょう。

2014011225.jpg

虫封じにご利益があるらしい。

2014011226.jpg

急峻な長い石段を下り、あとにします。

2014011227.jpg

中央道をまたぎます。
14時前、まだ小仏渋滞ははじまっていない模様。

2014011228.jpg

神社より徒歩5分位でしょうか、

2014011229.jpg

相模湖駅到着。

全てをバスなし
鉄道のみで歩ききれる貴重なルートでした。






□ ホクリツ電機 web shop


にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

登山・キャンプ ブログランキングへ
スポンサーサイト



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: