FC2ブログ

富士山 ~撃沈

2013060900.jpg



そろそろ雪もなくなってきたということで
楽しみにしていた富士山行の日がやってきました。

2013060901.jpg

ご近所隊5名で、朝4時入谷を出発します。

2013060902.jpg

東名からはうっすらと富士。
梅雨なんですから上出来です。

2013060903.jpg

富士山スカイラインでは恒例の鹿の横断。

ほぼ埋まっていた富士宮口駐車場上段に何とか駐車。
やはり皆さん、登ってるんですね。

2013060904.jpg

出発前のミーティング。

2013060905.jpg

程なく6合目。
2軒とも営業まではまだまだな感じ。

2013060906.jpg

ダメヨ~のバリケードをスリ抜け。

2013060907.jpg

振り返ると愛鷹山塊がかすみ。

2013060908.jpg

7合目。
私も含め、3隊員が不調の様子。

2013060909.jpg

何とか間もなく8合目。

2013060910.jpg

登頂経験ある2隊員、高山病のため勇気ある撤退。

2013060911.jpg

お地蔵様に山行の無事をお祈りしつつ

2013060912.jpg

天空の鳥居を通過。

2013060913.jpg

奇妙な木の辺りではガスり

2013060914.jpg

何とか9合目。

2013060915.jpg

だましだまし登ってきたものの、ついに私も頭がガンガン。

2013060916.jpg

9合5勺、撤退記念に隊員にシャッターを押していただく。

2013060917.jpg

が、残る2名に励まされ、
ブル道経由で勇気なき前進をする。

2013060918.jpg

ブル道では、どこでも遊び場にしてしまう
陽気な米兵が岩を登っていたりした。

2013060919.jpg

お~間もなく剣ヶ峰。
が、手の痺れがひどく、とにかく頭が痛い。

2013060920.jpg

それでも感動のお鉢風景。
励まし上げてくれた仲間に感謝。

2013060921.jpg

スキーヤーが滑走準備をしていたりする。
よくぞ皆さん重荷を背負って登って来なさる。

俺もそいつで一気に下って楽になりたいゼ。

2013060922.jpg

剣ヶ峰着。
測候所の風景。

2013060923.jpg

余裕は全くないが、一応の証拠写真。

2013060924.jpg

チェコの登山隊の方とお互いの国旗を持って
記念撮影したりの楽しい一時。

2013060925.jpg

ご不在であろう社殿に挨拶をし、
いつになく食欲のない体におにぎり一個を放り込み下山の途。

いつもなら高度を下げると何事もなかったように復旧するはずが
頭痛が一向におさまらず、下山後も最悪の状態。

秋に来る時には、前乗りして高度に慣らそう、
と誓った山行でした。


2013060926.jpg

おまけ:山頂でのしっとりチョコはこんなん。



□ ホクリツ電機 web shop


にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

登山・キャンプ ブログランキングへ
スポンサーサイト



この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: