FC2ブログ

長崎~博多の旅

2012111700.jpg



2年に一度の自治会青年部の一泊旅行で
長崎、博多を巡って来ました。

q7.jpg
朝一JAL便、長崎空港着。

q6.jpg
リムジンバスで一路市内観光へ。

20121101701.jpg

グラバー園、大浦天主堂と巡りました。

20121101702.jpg

ちゃんぽん発祥の店、四海楼 にて昼食。q1.jpgq3.jpgq2.jpg


波の加減では接岸できないという
今旅のメイン、軍艦島(端島)へ向けいざ出向。

20121101703.jpg

これだけでもアトラクション(?)と思える程の揺れ。
荒波を絶叫度満点で走破してゆきます。

20121101704.jpg

上陸。

20121101705.jpg

マニアならずとも、たまんない廃墟っぷりです。

20121101706.jpg

唯一景観にそぐわない灯台。現役なのでしょう。

20121101707.jpg

一見の価値あり、大迫力です。

20121101708.jpg

賑わいばかりでなく、悲しい歴史もあったようで・・・

20121101709.jpg

大盛況のツアーでした。
ガイドの木場田さんは軍艦島に住み、労働していたというお方。
大変貴重なお話を多々ありがとうございました。

下船後、
時間がない我々は急いで駅へ移動q4.jpg

20121101710.jpg

q5.jpg博多まで顔がBMチックで車体(?)が787という電車で、
楽しい移動q1.jpgq3.jpgq2.jpg

20121101711.jpg

着きました博多駅。
ライトアップがキレイでした。

ホテルの部屋に荷物を置き、
一服する間もなく、名物モツ鍋人気店の
やま中 へ q4.jpg
q1.jpgq3.jpgq2.jpg旨かったです。

長い夜はまだまだ。

ちょっと郊外の温泉に入ったり・・・

で、今度は中洲に戻り、美味い魚を食しに
中洲 鷹勝 へ。
ここでまた散り散りになっていた全員(14名)
が次々に集まりq1.jpgq3.jpgq2.jpg




記憶も乏しく翌18日朝。

20121101712.jpg

部屋窓からの景色。
ホント、博多って街から空港、スグなんですね。

で、本日は貸切バスq6.jpgにてゆったり移動。
バス中はもちろんq1.jpgq3.jpgq2.jpg

20121101713.jpg

まずは大宰府天満宮にて入念に参り。

20121101714.jpg

数人の受験生をもつ親は特に入念に参り。

昼飯めざして移動q1.jpgq3.jpgq2.jpg

20121101715.jpg

柳川藩主立花邸内の名店 御花 にてうなぎq1.jpgq3.jpgq2.jpg

食後邸内を少々見学。

20121101716.jpg

北原白秋生家、記念館を見学。

20121101717.jpg

続いて柳川のお堀を川下り。
昨日の絶叫船とはうって変わって風流な雰囲気。

20121101718.jpg
風情ありますね。
20121101719.jpg
橋と水面の間が狭いので
20121101720.jpg
一同真剣にくぐります
20121101721.jpg
川面に浮かぶ売店もあり、q1.jpgq3.jpgq2.jpg

船頭さんの話も面白く、あきない1時間でした。


最終観光地めざして移動q1.jpgq3.jpgq2.jpg

20121101722.jpg

少々日が傾く中、吉野ケ里遺跡に到着。

20121101723.jpg

20121101724.jpg

20121101725.jpg

全ての行程を終え、空港へ移動q1.jpgq3.jpgq2.jpgかと思いきや、まだ時間がある、ということで
LED電飾きらめく博多の街で下車。

20121101726.jpg

急いで臨時宴会。
鮮魚店直営の居酒屋だという 虎玄多 にて。
q1.jpgq3.jpgq2.jpgここも美味かったデス。


q7.jpg
楽しい盛りだくさんの2日間でした。
幹事様には特に感謝。



リンク takamiフリーイラスト集

□ ホクリツ電機 web shop
スポンサーサイト



この記事へのコメント:

ノリ : 2012/12/01 (土) 19:26:30

九州旅行お疲れさまでした。
ブログを拝見すると九州を楽しめたようで嬉しいです。

他にも良い所が沢山ありますのでまた九州旅行を幹事さんにお願いしてください(笑い)

151take : 2012/12/05 (水) 17:11:28

楽しい旅でした。
皆働き盛りの面子なので、2年に一度、
遠方に一泊で毎度強行な日程で決行します。
また機会があれば行きたいです、九州。

管理人のみ通知 :

トラックバック: