fc2ブログ

庭球おさめ

早々ではありますが、
今晩をもって年内のテニスは終わり。

来年の予定は未定。
週一お借りしていたところはまだまだ工事中。


2023112801.jpg

2023112802.jpg


11月末の日没後なのに、それにしても暖かい。
年を重ねた身体には楽ではありますが・・・
スポンサーサイト



高水三山

2023112300.jpg




入門用の定番、紅葉の奥多摩、高水三山を歩いてきました。

ド定番なルートではありますが、私は初めてになります。

高水山 759m~岩茸石山 793m~惣岳山 756m、の低山を
縦走する人気の縦走路です。



2023112301.jpg

青梅線の軍畑駅からスタートします。


2023112302.jpg

バスを使わず、青梅線だけで完結する手軽なルートです。


2023112303.jpg

下車した皆さんが発って、誰もいなくなってからゆっくりスタートします。


2023112304.jpg

ゆっくり歩いても4時間程度なので、
急がず、里山歩きを堪能しましょう。


2023112305.jpg

しばし車道を歩きます。


2023112306.jpg

旧鎌倉街道とのことです。


2023112307.jpg

道標かっちりあります。


2023112308.jpg

秋の空。


2023112309.jpg

いい季節です。


2023112310.jpg

曹洞宗の禅寺、高源寺。


2023112311.jpg

お隣に神社があります。
天之社・妙見堂。


2023112312.jpg

癒されますね。


2023112313.jpg

登山口に入ります。


2023112314.jpg

要所要所に石柱がありました。


2023112315.jpg

親切です。


2023112316.jpg

暖かくて遅れ気味の紅葉は今が盛りです。


2023112317.jpg

石柱と道標。


2023112318.jpg

木漏れ日が眩しい。


2023112319.jpg

高水山、常福院。


2023112320.jpg

鐘撞堂。


2023112321.jpg

よく手が入れられています。

紅葉の中、ゆっくりしましょう。


2023112322.jpg

2023112323.jpg

2023112324.jpg

2023112325.jpg

御岳山方面(だと思う)。


2023112326.jpg

山頂。


2023112327.jpg

そして30分位で岩茸石山。


2023112328.jpg

見渡すは秩父方面(かな?)。


2023112329.jpg

紅葉。


2023112330.jpg

雲取方面(多分)。


2023112331.jpg

関東平野。


2023112332.jpg

開けた路を行きます。


2023112333.jpg

惣岳山。


2023112334.jpg

青渭神社。


2023112335.jpg

あおいじんじゃ、と読むそうです。
里宮もあるそうで、こちらは奥の院になります。


2023112336.jpg

気温が高くなってきました。


2023112337.jpg

なので、沢井方面に下山し、
澤乃井園でビール、日本酒しましょう。


2023112338.jpg

2023112339.jpg

2023112340.jpg

登山道脱出、ビールはもうすぐ。


2023112341.jpg

2023112342.jpg

2023112343.jpg

街道沿いを行き、到着。


2023112344.jpg

残念ながら凄い混み。
座る場所などありません。


2023112345.jpg

混雑に嫌気がさし、
日本酒まで辿り着けずに撤退。

いい季節ですからね、仕方ありません。


2023112346.jpg

帰っていっぱいやりましょう。



2023112347.jpg

2023112348.jpg

2023112349.jpg

2023112350.jpg

お台場、自転車散歩

予定なき休日、海を見ながら朝食を、
と思い立ち、レンタル自転車でお台場へ。


2023111901.jpg

約6時半、近隣拠点にありました。
台場へ向かうにはドコモチャリンコでないと乗り捨てができません。
当方近隣に沢山拠点のある白チャリはあまり使い道がありません。


2023111902.jpg

さーこぎますよ。


2023111903.jpg

木場公園。
かなりの数のランナーの皆さんが走っておりました。


2023111904.jpg

2023111905.jpg

2023111906.jpg

2023111907.jpg

2023111908.jpg

2023111909.jpg

2023111910.jpg

台場に到着。
チャリンコを乗り捨て(返却)します。


2023111911.jpg

2023111912.jpg

結局、コンビニ飯になってしまいましたが、
8:30 海を見ながら朝飯にします。


2023111913.jpg

せっかくなので、散歩します。


2023111914.jpg

かなり久しぶりに、第三台場(砲台)に行ってみましょう。


2023111915.jpg

青空の下の散歩は気持ちいいです。


2023111916.jpg

砲台の跡です。


2023111917.jpg

黒船来航に備えて築かれたそうです。


2023111918.jpg

2023111919.jpg

2023111920.jpg

ここは穴場的な桜の名所でもあります。


2023111921.jpg

春の日の出の頃にでも来て、ひっそり花見でもしましょう。


2023111922.jpg

がーん、
レインボーブリッジを渡って、歩いて帰ろう、と予定していたのですが
来てみると10時まで解放されないそうです。
まだ1時間以上あります。


2023111923.jpg

仕方ないので築地あたりまで再度レンタルすることとします。
複数台ありましたが、バッテリーを吟味した結果、さっき乗ってきたやつになりました。


2023111924.jpg

途中まで同じ道をぶらぶら、築地で返却し、
いつもの隅田川を歩いて帰りました。

高川山(初狩~リニア~禾生)

2023110300.jpg



秋の高川山へ行って来ました。

2020年に行って以来、
二度目になります。



2023110301.jpg

今回は鉄道で、モデルルートを辿ります。


2023110303.jpg

初狩駅でかなりゆっくりめの準備をします。


2023110303.jpg

同じ列車で下りた皆さんが全て発った後、
7:30 頃の歩き出しです。


駅から山頂までの詳細は前回ログを参照下さい。

2023110304.jpg

2023110305.jpg

2023110306.jpg

2023110307.jpg

2023110308.jpg

山頂に到着。


2023110309.jpg

人がどんどん上がってきます。


2023110310.jpg

富士山見ながら、暖かな秋の陽が注ぐオニギリタイム。

ビッキーの写真が入っていた祠のような箱(?)はなくなっており、
帰宅して調べたところによると、初狩から登山口へ向かう墓地に
ビッキーのお墓があるとの情報でした。


2023110311.jpg

着座脇のやたらと華美に光ったカナブン(かコガネムシか)が
急に飛び立って、びっくりしました。


2023110312.jpg

11月とは思えない暖かさです。

混んで来たので、おりましょう。


2023110313.jpg

前回は、むすび山縦走で大月駅へおりました。
同じではおもろくないので、今回は田野倉方面へ下り、
鉄道に疎いながらも、リニア施設を見学してから一杯やろう、となりました。


2023110314.jpg

山頂付近はやや紅葉。


2023110315.jpg

この分岐から下りになります。


2023110316.jpg

2023110317.jpg

中谷の集落に下りてきました。


2023110318.jpg

少し行けばリニアの見学施設です。


2023110319.jpg

見学センター入口に着くと、すぐにスタッフが慌ててやってきました。
登山者が泥んこの靴で入られると困るためで、
ご丁寧に足踏みマットと靴ブラシを貸して下さいました。

でも今日はカラカラの乾いた路歩きだったので
目立つ汚れはございませんでしたが・・・


2023110320.jpg

連休ということもあり、
家族連れでたいへん賑わっておりました。


2023110321.jpg

ちょー速くて、連写でこれがせいぜいでした。

スタッフの方によると、今日はテスト走行が頻繁におこなわれており、
見学者にはとってもラッキーな日であったそうです。

早く開通させてあげて欲しいですね。
このまま、塩漬状態が続くと、また盗まれちゃいますよ、大切な日本の技術。
意地悪はやめましょう。

土産屋はありましたが、飲食施設がなく、
駅に向かうバスまでも時間があくので、
近くの道の駅まで歩いてビールにしましょう。


で、道の駅に到着しました。
食堂、家族連れで長蛇です。
並んで入ったとしても、ゆっくり飲める雰囲気ではありません。
やはり連休はダメですね。


2023110322.jpg

バスまで時間をつぶすわけにもいかないので、
仕方ないです、
サッと着替えて、禾生駅まで歩きましょう。


2023110323.jpg

道中見えるデカい富士山。
このへんの人にとっては日常なんですね。


2023110324.jpg

禾生駅で子供に人気のトーマス電車に乗り、
乗り換えの大月駅駅前で我慢に我慢を重ねたビールで乾杯。

そして自宅間際の上野でかっちり。

今日も充実した一日でした。


2023110325.jpg

2023110326.jpg

2023110327.jpg