FC2ブログ

八海山 パウダー

2013030300.jpg



昨シーズン、ほんのチョびっとだけ滑りはしましたが、
ようやく私的にも一段落し、ほぼ二年ぶりのスキーへ。

2013030312.jpg

充実した日帰り滑走するならやっぱり八海山。

ビッグなゲレンデでも、
リフトを数々乗り継いでようやく滑走するとこや、
横長ビッグで最長距離が短いゲレンデなどは
時間の少ない日帰りには向いていないわけです。

ロープウエイ一発で3キロ一気、
こんな縦長ゲレンデが適していると考えるわけです。

2013030302.jpg

土樽PAにて早くもチェーン規制。
結構皆さん冬用タイヤ装着されているようでした。
ここで規制がでると、関越トンネル手前で脱、
トンネル抜けて着、と寒い中たいへんな手間がかかります。

2013030303.jpg

お~完全なる雪道。

2013030304.jpg

湯沢をパスすると交通量が減り、塩沢石打を過ぎると
間もなく目的の六日町出口です。

2013030305.jpg

結構ツルッといったタイヤ痕があったりします。
やっぱり四駆+スタッドレス、頼りになります。

2013030306.jpg

問題なく無事到着。

2013030307.jpg

朝の第一ロマンス。
天候は優れませんが、久々の感触、テンション上がります。

2013030308.jpg

積雪430cm、相当深いですな。
それにしてもここで滑っているボードの皆さん、
スゲー上手いです。
ボードもすっかり普及して、円熟期に入ってきたんですね。

2013030309.jpg

80人乗りのロープウエイ、
こんな有様ですが、常に満員乗車で輸送してました。

2013030310.jpg

上越にしてこのパウダー。
フカフカで最初の2本は転けても思わず笑んでしまいました。
気持ち良かった。

2013030311.jpg

8時から休憩一度はさんで14時、十分滑りました。


高速前に名店 田畑屋 でへぎそばを食し、帰路へ。


スキーブーム再来を予感させる
思いっきりの渋滞にガッツリはまりました。


今月中にあと一発、行きたいっすね。


□ ホクリツ電機 web shop


にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

登山・キャンプ ブログランキングへ
スポンサーサイト