FC2ブログ

デジカメ解体

娘のデジカメが故障。

状態によらず、メーカーによる修理料金はおよそ1万円。
年数もそれなりに経ており、バッテリーの劣化なども
考慮すると修理するには及ばず。

2012061501.jpg

ということで、恒例の解体。

2012061502.jpg

症状:
電源ONでレンズが開き出るが、
撮影動作に入れず、液晶には”レンズエラー”の表示。

2012061503.jpg

治るハズもありませんが、
万が一があったら儲けモノ
と思い、慎重に分解。

フロントパネルを外し、

2012061504.jpg

まだまだ明るく元気な液晶パネルを惜しみ、

フレームを外すと、

2012061505.jpg

こんなんでフラッシュのための電気を貯めてるんですな、
と関心。

2012061506.jpg

めくってみると
これが命の撮像素子。

そして

2012061507.jpg

側面部分の樹脂製ギアを手動で回転すると、
レンズの開閉が可能。

で結果。

ズームレンズ部ブロック一体の交換が必要。

もちろん部品入手不可。

残念です。

今までありがとうございました。
スポンサーサイト