FC2ブログ

テレワーク、そんなに賞賛?

当社ごとではありますが、
現在使っている法人むけのサーバーサービスが今秋に終了してしまいます。
ドメイン等の絡みもあり、それまでに別のサーバーに乗り換えることが急務です。

こういった、想像しただけでもヒジョーに面倒な作業は
動きのとれないコロナ禍期間のうちにやってしまおう、
と思い先月より乗り換え作業をおこなっております。

サービス提供会社は
”設定かんたん、充実したサポート体制”を売り文句にしておりますが
テレワークのおかげで、サポート要員がおらず、電話をすると、
「新型コロナの影響で電話やチャットでのサポートはおこなっておらず、
~~~~~メールで24時間お問合せいただけます」
といった一次対応。

24時間?本当か?どうせ・・・

案の定です。

送信した問いが先方のポストに届くという、
ただそれだけのこと。

度々聞きたいのは、設定に関わる難しい問いなどではなく、
「この項目には契約文書のどの値を入れれば良いのか?」
的な対話なら数十秒で済む事柄。

スキップして進める項目ではないので、
ただ一言の回答を得るまで一日、もしくは中一日。

3週間弱を要し、本日ようやく設定が完了しました。
電話サポートで通常通り対応されていれば2日あれば済んだことでしょう。

取引メーカーも然り。
webでの無人受注と物流は動いているので、有人による営業はテレワーク。
それにより細かな問い合わせには即答不可。

ストレスたまります。

これが新しい生活様式と仰るなら
私の頭が余程古いのでしょう。

改めねばなりません。







身辺整理をしていたら、15~20年前の熱帯魚関連の書籍が沢山でてきました。

2020060601.jpg


ネットに豊富な情報が溢れた現在とは異なり、
知識取得に貪欲だったんですね。

昔のモンを見つけるとついつい読みなおしてしまい、時間が延々と過ぎてゆきます。

それも楽し。
スポンサーサイト



よくあるお問合せ

この時期に毎年あるお問合せ。

「エアコンの暖房が途中で暖かい風が出なくなるんだけど、これって故障?」
確かに寒い思いをし、暖房使用時は
度々おこる事象なので不安になるのもごもっとも。

数分から十数分で復帰するようであれば故障ではなく、
霜取運転によるものですのでご安心ください。

難しい構造的な説明は抜きにして、暖房運転している際には、
室内機とは逆に室外機から冷風が出ており、
空気中の水蒸気が凍り付いて霜がつきます。
すると正常な運転ができなくなるため、室外機内部を温め、霜を融かす
霜取運転がおこなわれるわけです。


2020012901.jpg

最近のエアコンは、霜取で温風が停止し、
下がる室温を先回りして停止前にその分の室温を上げるなどの
ちょっとした気配り機能があったりします。
ローエンド機種から採用されているメーカーもありますので
カタログなど参照してみると良いかと思います。

それでも寒がりで我慢できない方は都市部であっても
寒冷地仕様のエアコンを取り付けてしまうのも一手だと思います。

外気温がマイナス2ケタでも高温風で吹き出し、霜取運転も数分。
暖房性能重視ならおすすめです。

謹賀新年

2020010101.jpg

なかなかの便利モノ

2019081701.jpg


使えそうなモンキーレンチを入手しました。

ラチェットの17ミリが柄の末端に付いており
中間に10ミリと13ミリの穴が開いてます。
どれも我々が良く使うサイズです。

幾度もパッケージの説明を見たりして、しばらく悩みました。
ラチェットの部分、片側にしか回らないけどどうやるんだ? と。

自分の愚かさに笑みがこぼれました。
ただ単に裏返せば良いのですね。


2019081702.jpg

上記のような空調架台の組み立てならこれだけでいけそうです。

そのようなケース、ほぼ新設はないため、
錆びて腐食しきった旧架台の解体には
通常のレンチのセットが必携だとは思いますが・・・

真空ポンプ新調

一昨年からずっと買い替えようと思っていたんです。
エアコン工事に使う真空引き用のポンプ。

今使っているのが壊れているわけではないのですが、
とっても重くて大きくて、その割に非力で時間がかかる。


2019062101.jpg

届きましたウルトラミニツーステージポンプ。

早速使いました。
軽量にして快速、快調です。

新しい道具はテンションがあがります。

まだまだ欲しいものはありますが、
自分の身体は買い替えがきかず近年ガタガタです。

| NEXT>>