FC2ブログ

なかなかの便利モノ

2019081701.jpg


使えそうなモンキーレンチを入手しました。

ラチェットの17ミリが柄の末端に付いており
中間に10ミリと13ミリの穴が開いてます。
どれも我々が良く使うサイズです。

幾度もパッケージの説明を見たりして、しばらく悩みました。
ラチェットの部分、片側にしか回らないけどどうやるんだ? と。

自分の愚かさに笑みがこぼれました。
ただ単に裏返せば良いのですね。


2019081702.jpg

上記のような空調架台の組み立てならこれだけでいけそうです。

そのようなケース、ほぼ新設はないため、
錆びて腐食しきった旧架台の解体には
通常のレンチのセットが必携だとは思いますが・・・
スポンサーサイト



真空ポンプ新調

一昨年からずっと買い替えようと思っていたんです。
エアコン工事に使う真空引き用のポンプ。

今使っているのが壊れているわけではないのですが、
とっても重くて大きくて、その割に非力で時間がかかる。


2019062101.jpg

届きましたウルトラミニツーステージポンプ。

早速使いました。
軽量にして快速、快調です。

新しい道具はテンションがあがります。

まだまだ欲しいものはありますが、
自分の身体は買い替えがきかず近年ガタガタです。

不本意ながらキャッシュレス化

ホントは現金だけで貫きたいんですが
避けられそうにないですよね、キャッシュレス化。


吟味の結果、
一番広く対応できるエアペイを導入することにしました。


2019061201.jpg

一応一通りの審査も通ったようなのでセットアップしました。

エアペイは何といっても交通系のカードが使えるというのが魅力ですね。
キャッシュレス決済ブランドが未知数な程に乱立しており、
正直どこがどうだかさっぱりわかりませんが、
経済系番組などで評論家がいうには最終的には交通系が有利だと・・・


2019061202.jpg

告知POPもついでに作成。

導入まで気づきませんでしたが
全ブランドとも分割払いには非対応とのこと。
念押しのため和英とも刷り込みました。


2019061203.jpg

まだまだ従来のアナログ回線利用のcat端末も必要なんですねぇ。

かつては紙のクレジット契約で用が足りたのですが
個人情報という言葉を茶飯事に耳にするようになってから、
審査結果が出るまで多大な手間と時間を要するようになり、
カードで一発のこの端末も必需品となり、三代目でしょうか、
現在に至っております。


色々あると複雑すぎて理解ができない年齢になりました。

何でも貪欲に対応するコンビニの凄さを痛感するこの頃であります。

ラジオのはなし

電気屋は大型連休を前にし、皆さんそこで大きく出費するためか、
暇な時期に突入しております。

店にいる時間も増えておりますため、
お年を召されたお客様と接する時間も増え、
普段は気にもとめないラジオの話題など、
お話しすることもあります。


2019042001.jpg

先日お得意様に
「今これ使っているんだけど、ワイドFMが聞けるやつに買い替えたくて」
と言われました。

お持ちになったのはテレビ(アナログ)音声1ch~3ch対応の機体。
ワイドFMは、VHFテレビ放送終了後、
空きになったのVHFローチャンネルの周波数帯を使用するので、
それであれば問題なく受信が可能です。
そして、番組的にモアチャンネル化できるのではと、
過剰な期待をされていたようなので
内容は放送中のAM放送を同時放送するものです、と加えておきました。

ついでではありますが、当店も含め、近隣では最近
TOKYO FM の受信がとても悪くなったという声を耳にします。
電波の送信塔が東京タワーからスカイツリーへと変わった際に、
FM局の送信場所が2箇所からとなりました。

スカイツリー からは NHK-FM と J-WAVE が送信され、
東京タワー からは TOKYO FM と 放送大学、InterFM
が送信されるようになったため、
スカイツリーに近い当店周りなどは
2つの電波塔から発せられる利得の強弱が極端なため、
良好に TOKYO FM を受信するにはアンテナによる対策が必要となります。

以上

エアチェックが盛んなオーディオ華やかなりし頃であれば、
大きな話題になるところではありますが、
ご参考までに。

あー値上げ

2019041601.jpg


この春、白熱電球の終売、
蛍光灯関連(特にコンパクト蛍光管)の
大幅な値上げが続いております。

LEDへの置換が急速に進み、需要激減で、
以後も先細りが顕著であるため仕方ないこととは思います。

特殊用途の蛍光管は終焉し、コンパクト蛍光管は概ね
20~30%程度の値上げとなりました。

| NEXT>>