FC2ブログ

木曽駒ケ岳

2019071500.jpg





以前より気になっていた木曽駒ケ岳。

梅雨も明けず、天候に関しては期待がもてない休日ではありましたが
最悪はロープウエイで観光のみになることを承知で決行。

入谷を深夜1時に発車。
車中ウインブルドン決勝をライブで見ながら偉大なるフェデラーを応援。
が、勝者は残念ながらジョコビッチ。


2019071501.jpg

4時過ぎ、菅の台バスセンター駐車場に到着。

雨。完全なる雨。

ここから先はマイカー規制で、バス、ロープウエイと乗り継ぎが必要で
本来は非常な混雑必至のため、前日にタクシーを予約。

が、こんな天候のため、バスもロープウエイもガラガラ。


2019071502.jpg

さすがは3000m峰、下界とは天気が一変します。
期待度マイナスだったので、時々差しこむ朝日で十二分に満足。


2019071503.jpg

眺望も望めませんので、八丁坂、乗越浄土、中岳と経由し、
山頂まで片道2時間程度のお手軽なルートを行きます。
高低差も500m超位といったところでしょうか。


2019071504.jpg

神社にて参拝。


2019071505.jpg

5:50 出発します。


2019071506.jpg

時折ガスが晴れると、よく写真でみる千畳敷の景色があらわれます。


2019071507.jpg

早朝一番のロープウエイで上がってきたため、
ほぼ我々だけの贅沢な山歩きでした。


2019071508.jpg

お手軽とはいえ、高所での活動のため、
私の息はハァハァ上がってます。


2019071509.jpg

もうすぐ高山植物の最盛期を迎えます。


2019071510.jpg

ハクサンイチゲ。


2019071511.jpg

コイワカガミ。


2019071512.jpg

乗越浄土に到着。
ここから先に山小屋が4軒あるからでしょう、
山頂方向からの人が増えてきました。


2019071513.jpg

残雪少々。
登山道にはありません。


2019071514.jpg

ハイマツ。


2019071515.jpg

中岳到着。


2019071516.jpg

晴れていれば・・・なんて欲張りません。


2019071517.jpg

オヤマノエンドウ(?)。


2019071518.jpg

ハイマツの実。


2019071519.jpg

ハァハァあと一登り。


2019071521.jpg

山頂。


2019071522.jpg

眺望はもちろんなし。


2019071523.jpg

倒れた山頂標を順番に抱えながら撮影。
意外と重いです。

山頂にて食事後、直ちに下山。


2019071524.jpg

復路、乗越浄土を過ぎ、右手にオットセイ岩。


2019071525.jpg

振り返り、宝剣と天狗岩。


2019071526.jpg

ハクサンイチゲとミヤマキンポウゲの花畑。


2019071527.jpg

見事なミヤマキンポウゲとバイケイソウの群生。


2019071528.jpg

剣ヶ池を回り込む頃には雨。


2019071529.jpg

歩行中は何とかもってくれました。



2019071530.jpg

2019071531.jpg

2019071532.jpg

2019071533.jpg

2019071534.jpg



下山後はせっかくなので現地名物の
ソースカツ丼 を食しました。

たっぷりの量で、
かっちり昼飯を食べたあとにはぐっときました。
スポンサーサイト

自分とこの・・・

自店2階作業場のエアコンが逝きました。

経年劣化には勝てず、昨夏から時々停止し、
冬にはほぼほぼ使えぬ状況にありました。

でも当然自分のとこの仕事は後回しでした。


2019070701.jpg

二十年超えの天井カセット型業務エアコンでしたが
手入れが良かったせいでしょうか、外観も中身もとってもキレイでした。

今年は涼しく、昨年、一昨年のような忙しさも全くないので
毎晩ぼちぼち作業し、昨夜、古い室内機をようやく撤去しました。


2019070702.jpg

新設機は予算も乏しいので、壁掛けのルームエアコンにしました。
もちろん能力的には今まで付けていたエアコンを凌ぐので問題ありません。

本日は休日返上で
お預かりしたお客様のパソコン修理と平行して仕上げ作業をおこないました。


2019070703.jpg

垂木を骨組みしてジプトーンを貼ります。
今は職人向けのホームセンターがあるので
必要な時に必要なだけの材料を即調達できるのでありがたいです。


2019070704.jpg

塞いだ部分以外は更にロックウールが貼られているので
違いは一目ですが、良しとしましょう。

嫌いな人は苦痛でしょうが
個人的には結構楽しいです。DIYは。

入谷あさがおまつり

2019070601.jpg


天候すぐれぬ中ではございますが
恒例のイベント”あさがおまつり”。
8日まで開催。

相変わらず沢山の人出です

真空ポンプ新調

一昨年からずっと買い替えようと思っていたんです。
エアコン工事に使う真空引き用のポンプ。

今使っているのが壊れているわけではないのですが、
とっても重くて大きくて、その割に非力で時間がかかる。


2019062101.jpg

届きましたウルトラミニツーステージポンプ。

早速使いました。
軽量にして快速、快調です。

新しい道具はテンションがあがります。

まだまだ欲しいものはありますが、
自分の身体は買い替えがきかず近年ガタガタです。

梅雨の合間、高尾~陣馬

2019061600.jpg




昨夜までは嵐のような荒天。

今日は台風一過を思わせるような晴天予報。

ただし、どこも突風で高い山はてんくらによると登山指数C。

仕方ないっす。
疲れもたまってますし・・・


2019061601.jpg

特快一番にていつもの高尾。
一号路を選択。


2019061602.jpg

キャー、眠気も覚めるコウガイビル。
昨夜までの雨で湿っていたため、ミミズを探して前進中。


2019061603.jpg

青空のもとの関東平野。


2019061604.jpg

何とビアマウントは今日からと。
逆ルートだったら迷わずインしたいとこです。


2019061605.jpg

山頂。


2019061606.jpg

素晴らしい青空。


2019061607.jpg

一丁平。


2019061608.jpg

城山天狗さん。


2019061609.jpg

気温がグングン上昇するが、風がそよそよ、
湿気もなく何と爽やかなことか。


2019061610.jpg

桜の花びらが散っているかのごとく、飛び交う蝶。
だと思ったら”キアシドクガ”という蛾だそう。
静止画では伝わりませんが、ものすごい数が乱舞しておりました。


2019061611.jpg

陣馬さん。


2019061612.jpg

お馬さんの背景の青空と雲がとっても素敵。


2019061613.jpg

清水茶屋にてロング缶となめこ汁。
とっても旨し。


2019061614.jpg

富士山、頭が雲に覆われてきました。


2019061615.jpg

高原下バス停に向け下山。

鶯谷にて反省会、しました。


しばらく仕事や野暮用で山には行けなさそうです。
毎度の高尾でしたが深呼吸できて良かったです。


2019061616.jpg

2019061617.jpg

2019061618.jpg

2019061619.jpg

2019061620.jpg

| NEXT>>